心療内科、神経内科の 坪井メンタルクリニック【大阪・心斎橋・南船場】

ストレスコントロールについてのアドバイス

 

ストレスについて、その原因 、問題点、 解決策を、正しく客観的に理解する。しかし自分なりに答えを出そうと、焦ってはいけません。信頼できる人に相談しましょう。

 

何が良かったのか?何が悪かったのか?早急に結論を出そうとしてはいけません。それと同時に自分の長所、 持ち味 、努力 、誠実さに、目を向け心を癒すことが必要です。

 

嫌なことをいつまでも悩まない、必要以上に自分自身を厳しく評価しない。けれども、自分の欠点を素直に受け止め、気持ちに余裕ができた時は、自分自身を改める。

 

対人関係では、相手にどう思われているか?を気にしすぎたり、心配してはいけません。それよりも、自分が相手にどのような印象を与えているか?を少し振り返ってください。だからといって、人から好かれようと、無理に自分を変えようとしてはいけません。

 

人間関係について考えると、特に長い付き合いになる人、親密になりたい人には、あまり気を使わず、自然体で接する。つまり、本当の自分を知ってもらいましょう。

 

飾らない、あるがままの自分を大切にしましょう。

 

余計な競争は避けてください。つまり物事を優劣で考えたり、勝ち負けで判断してはいけません。それよりも、自分と、他人の個性を認め尊重しましょう。