心療内科、神経内科の 坪井メンタルクリニック【大阪・心斎橋・南船場】

不安発作が続くと

 

不安発作が続くと、会社に行くのも辛くなり、仕事に行っても「また発作が起こる。」と思うと、ピリピリして集中できない。

 

けれど、1人で家にいると心細くなる。

 

不安症状が続くと、このように生活に支障がきたし、うつ状態を呈することもあります。

 

うつ状態になると、孤独を感じ、イライラして、夜眠れなかったり、食欲もなくなり、自信を失い、集中力 気力が低下するようになります。

 

この場合は、抗うつ剤などを服用しつつ、ストレスを避け、しばらく休養する必要があります。