心療内科、神経内科の 坪井メンタルクリニック【大阪・心斎橋・南船場】

日常生活のアドバイス

 

日常生活に関して患者さんが、注意すべき点を列挙します。

それには、何よりも本人の努力と工夫が必要です。

 

生活にリズムをつける。決まった時間に床につき充分に睡眠をとり、決まった時間に起床する。

 

運動不足にならないように、少しずつ体を動かして、1日少なくとも30分ないしは1時間は自分の足で歩く。

 

心配なことが心に浮かぶ時は「今は悩む時ではない。ゆっくりくつろぐ時間である。」と、自分に言い聞かす。

 

気持ちに余裕ができたら、郊外に出かける。 自然の恵みである温泉につかり、周りを散策したり、森林浴を満喫し、自然と一体化する。